ご自身で選ぶカスタムメイドの普通自動車運転教習 パイロットアカデミー
home
menu
教習システム
免許取得までのフロー
練習場所と教習時限
卒業生に2つの特典
予約満空状況
 
教習料金
料金表
費用の試算
 
ケーススタディ
ケーススタディ一覧
 
当社について
代表ご挨拶
一発試験について
会社概要
 
お問い合わせ
リンク
ケーススタディ

仮免のみ所持しており、府中・鮫洲コースの路上教習を希望される方

仮免許は持っているのですが、路上教習だけやってもらえるのですか。

 もちろん可能です。パイロットアカデミーでは府中と鮫洲の路上試験コースそのものズバリを路上教習に使いますので、本試験でかなり有利ですよ。
 ただし、教習生の技能レベル把握と基本事項復習のため、初回は必ず所内での教習をお願いしています。これこそがパイロットアカデミー特有のシステムであり、また、路上試験合格率が高い要因だと自負しております。 もっとも、本免技能試験には方向変換等の場内課題もありますから、その点においても最初の所内教習には意味があることをご理解ください。

何回教習するのですか。

 法定10時間の路上練習が必要な方については、当社の教習回数で5回、それに方向変換と縦列駐車、路上の復習で、合計7回が標準のプランです。
 (法定練習を終えられている方は、個別にご相談ください。)

教習料はいくらになりますか。

 標準の7回(法定10時間の路上練習を含む)で試算しますと、登録料も含めて6万4千円になります。

路上教習はどんな内容ですか。

 パイロットアカデミーの路上教習は、府中・鮫洲の試験コースそのものを使います。とは言っても、ただ試験コースを走ってみるのとは違って、基本に忠実な走行を徹底して練習していただきます。歩行者や自転車への安全配慮等を含めた実践的な教習を行いますので、高い合格率を誇ります。

入所申込みはどのようにするのですか。

 申し上げましたとおり、仮免許をお持ちの方にも初回は「所内教習」(こちらをご参照ください)を受講していただきますので、まずは所内教習の予約を入れてください。なお、お客さまの経験やお急ぎ度などをお尋ねし、また、持参物や集合場所等の確認もありますので、教習予約は必ずお電話でお願いいたします。