ご自身で選ぶカスタムメイドの普通自動車運転教習 パイロットアカデミー
home
menu
教習システム
免許取得までのフロー
練習場所と教習時限
卒業生に2つの特典
予約満空状況
 
教習料金
料金表
費用の試算
 
ケーススタディ
ケーススタディ一覧
 
当社について
代表ご挨拶
一発試験について
会社概要
 
お問い合わせ
リンク
ケーススタディ

運転免許を失効してしまった方、基礎から練習し直したい方

免許が失効していたことに今気がついたんだけど。

 「うっかり失効」6ヶ月以内でしたら再取得、1年以内でしたら「仮免許」は復活できますので、試験場で手続してください。
 1年以上経過してしまっていたら取得しなおしということになります。

また教習所へ通うのでしょうか?

 日ごろ運転しておられたのでしたら、初めてハンドルを握る人と机を並べて勉強しなおす必要も無いと思います。
 パイロットアカデミーでは学科の集合講義を行っていませんのでご自分のペースで勉強できますし、技能教習も教習生の技量や適性に応じてカリキュラムに融通が利かせることが可能です。

でも一発試験も自信が無いしなぁ・・・

 そうですね。いくら運転していたとは言っても、練習無しでは厳しいでしょう。
 でも逆に言えば、運転はできるはずなのですから、練習さえすれば、合格は難しくないと思います。

1回だけ教習してもらうというのは可能ですか。

 できないことはありませんが、1回だけではお客さんの運転技能を拝見するに止まり、指導らしい指導はできないと思います。 それに、パイロットアカデミーでは教習料のほかに登録料(料金表をご参照ください)を頂戴する関係で、「1回だけ」というのは割高になってしまいますよ。

じゃあ、何回くらい通えば良い?

 仮免まで2回〜5回+本免まで6回くらいが標準です。しかし、そう決まっているものではないので、ペーパードライバー状態の方やクセの強い方は回数が増えるかも知れませんし、逆に、もっと少ない回数で充分という方もいらっしゃるでしょう。
 免許を失効されたご事情やそれまでの運転経験等をお聴きして、それぞれに最適なプランをご提案させていただきます。

免許取って以来、ほとんど運転していない場合は?

 初めて免許を取得する方のモデルプランを費用の試算のページに載せていますので、そちらを参考にしてみてください。